>  > 開院する時にホームページはどうしても必要?

開院する時にホームページはどうしても必要?

開院する時にホームページはどうしても必要?

これから整骨院・接骨院を開業しようとされている方にとって、集客をどうするかというのは非常に重要な点です。
これまでは紙媒体や駅の看板などに広告を出すという方法がありましたが、近年ではネットの影響力も見逃せません。特にネットを見る人というのは積極的に情報を探しているということもあり、来院の可能性が非常に高いともいえます。

そこで接骨院のホームページというのは一体どのくらい見られているのか、アンケートをとって調べてみました。

 

 

【質問】初めていく接骨院のホームページは事前に見ますか?

 

初めていく接骨院のホームページは事前に見ますか?

【回答数】

はい:86
いいえ:14

 

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】20代~50代 【職業】パートアルバイト 契約派遣社員 会社員 会社役員 公務員 医師 士業(弁護士・会計士など) その他専門職 自営業(個人事業主) 自由業・フリーランス
■調査期間:2016年11月02日~2016年11月16日
■有効回答数:100サンプル

 

 

「見る」と答えた人が大多数!ホームページに求める情報とは?

アンケートでは「はい」と答えた人が86パーセントと圧倒的多数を占めました。皆さんは接骨院のホームページにどんな情報を求めているのでしょうか。

 

・事前にどういう先生がいるかなど、情報を得たいので見ます。またホームページがしっかり作られていることも信頼できるポイントになると思うので。(20代/男性/自由業・フリーランス)
・その医院の施術法がどういうものか、どういう効果が現れるのかを事前に知りたいので。(30代/男性/会社員)
・先生の技術はもちろんですが、院内やスタッフの方の雰囲気も気になるからです。ホームページの内容や写真で温かく、初めてでも行きやすい雰囲気を感じたら行ってみようかなという気持ちになります。(30代/女性/パートアルバイト)
・施行する責任者の顔がしっかり表に出ているか?施設設備は整っているか?が気になります(50代/女性/契約派遣社員)

 

患者さんにとって初めての接骨院は不安が多いもの。失敗したくない、という気持ちから事前にホームページで情報を仕入れていくという人が多くなっています。

チェックするポイントとしては施術の内容や効果はもちろん、院内の様子や先生・スタッフの雰囲気にも注目。本当に効果があるのか、気持ちよく通えるかというのが重要な点となっているようです。また、きちんとしたホームページがあることで院の信頼にもつながる、というのも重要な点といえるでしょう。

 

 

少数ながらまわりの人に聞く・自分の足で探すという人も

一方、「いいえ」と答えた人は14パーセント。ホームページを見ないという人の場合、どのようにして情報を集めているのでしょうか。

 

・地元の接骨院場合は、事前に口コミ情報や、友人または、知人のおすすめを聞いてから 接骨院に行くようにしています。(20代/女性/自営業(個人事業主))
・まずは家から近いところを条件に探し、営業時間内に行けるかどうかを考えていくので、ホームページまでわざわざ見に行かない。(30代/女性/会社員)
・見た感じでよさそうだなと思うところに入ります。事前にホームページ見ても実物との違いがわからないから。(40代/女性/その他専門職)
・あれば見ますが、ホームページを持たないような、年寄りがやっているところの方が、腕が良い気がします。(40代/男性/会社役員)

 

身のまわりの人に意見を求めたり、実際に自分の足で近所を歩いて探したり。長く通院するとなればまず通える場所にあることも大切ですから、それを第一に考えればホームページで探すより近所を歩いた方が早い、という考え方もうなずけます。

中には、むしろホームページを持たないようなベテランの老先生がやっているところの方が安心、というユニークな考え方も。ただこうした考え方は現在では少数派になっていることからも、ホームページの重要性が改めて認識されるところでしょう。

 

 

ホームページでの情報提供は患者さんの安心にもつながる!

ホームページでの情報提供は患者さんの安心にもつながる!
 

アンケートの結果を見ると、接骨院の集客においてホームページはもはや必須である、といってもよさそうです。アクセスや診療時間といった基本情報はもちろんですが、患者さんが最も関心を寄せているのはどんな先生がどんな施術をしてくれるのだろう、ということ。

ホームページでその点をうまくアピールすれば、来院前に期待とある程度の信頼感を持ってもらうことができるでしょう。ホームページは宣伝ツールであると同時に、患者さんとのコミュニケーションツールとしても大いに活用したいものですね。

関連記事

ひと工夫でリピート率アップ!整骨院の問診票の作り方と大切なポイント

ひと工夫でリピート率アップ!整骨院の問診票の作り方と大切なポイント

開業に向けておさえておきたい3つのポイント【物件・コンセプト・広告】

開業に向けておさえておきたい3つのポイント【物件・コンセプト・広告】

柔道整復師の無料メルマガ

「柔整業界の最新情報」や「整骨院経営者の方へのお役立ち情報」を配信していきます。



 

セミナー