>  > 集客できる整骨院ホームページ

集客できる整骨院ホームページ

集客できる整骨院ホームページ

ホームページでの集客効果は薄い?

整骨院開業時、ホームページを立ち上げるのは当たり前の時代になっています。

「ホームページは何のために資金をかけて作りましたか?」という質問をされたら、
多くの方は、「整骨院をアピールし、集客(患者様の来院数が増える)できるように。」
十中八九このような答えが返ってくるでしょう。

では、もう一つ質問します。
「そのホームページは期待していた集客効果を果たしていますか?」
すぐに「はい」と答えられる方は、逆に希少な存在だと思います。

残念ながら、これが現実です。

では、どうすれば元々期待していた集客効果を発揮できるでしょうか?

キーワードは「内容更新」と「媒体活用」です。

 

 

内容更新

例えば、販売業なら新商品の取り扱いが始まったら「新商品発売」や、暴売れする時に「大好評!人気商品」、時期に合わせる「○○バーゲンセール」など、状況に合わせたタイトルで、サクサク更新できそうな気がします。

整骨院だったら、どんな内容で更新すれば、患者様が来るでしょうか?
ピンと来ないですよね。

なぜかというと、アピールするにも整骨院の特殊な業務体制により、利用者である患者様に、直接来院のお声かけをすることが難しいからです。

なら、方向性を変えてみる必要があります。

患者様来院の動機は、やはり体の不調があるからです。
好調だったら、整骨院なんかに行かないですよね。たいていの人がそうだと思います。

ですから、施術中のコミュニケーションで、患者様の健康意識を高め、来院を促すことができる会話術(内容)がとても大事になります。

ここで、ポイントが出てきました。 「健康意識を高める内容」です。
患者様の目を引く健康促進に関わる内容なら、なんでも良いです。

例えば、健康商品の紹介や、健康生活習慣の事例など、幅広い内容を定期的に更新すると常に見ている患者様は自然に健康意識を持つ、主動的に来院回数の増加が見込めます。

「うちの院ではこんな商品を扱っていますよー」という内容を載せれば、さらに来院が増えるかもしれません。

 

 

媒体活用

しかし、整骨院のホームページの集客力だけではやはり限界があります。

「もっと注目されたい」、「多くの人々を院のホームページへ誘導したい」という課題が現れます。

そこで活用するのが、外部のサイトから整骨院のホームページへの流入です。
通信技術が迅速的に発展した恩恵として、様々な通信・交流方法が存在しています。

数年前から、よく耳にするのは、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。

現在のSNSは、「LINE」や「Facebook」、「Twitter」などが主な媒体になります。合計利用者数はおよそ1億を超えます。

これらのSNSを利用し、SNSでの内容更新を院のホームページと関連させ、遥かに幅広いところから自院へ案内する窓口として活用すれば、その相乗効果が期待できます。

関連記事

整骨院・接骨院の第2の玄関!ホームページ開設にあたり盛り込むべき必須項目

整骨院・接骨院の第2の玄関!ホームページ開設にあたり盛り込むべき必須項目

プロに依頼しなくても大丈夫!写真撮影はちょっとしたコツで劇的に変わる

プロに依頼しなくても大丈夫!写真撮影はちょっとしたコツで劇的に変わる

今まで利用した広告媒体で最も効果を感じられたものはなんですか?

今まで利用した広告媒体で最も効果を感じられたものはなんですか?

WEBサイト制作で使える!整骨院におすすめの無料フリー素材サイト

WEBサイト制作で使える!整骨院におすすめの無料フリー素材サイト

柔道整復師の無料メルマガ

「柔整業界の最新情報」や「整骨院経営者の方へのお役立ち情報」を配信していきます。



 

セミナー