>  > お客様は接骨院・整骨院のココを見ている!選ばれる院になるには?

お客様は接骨院・整骨院のココを見ている!選ばれる院になるには?

お客様は接骨院・整骨院のココを見ている!選ばれる院になるには?

かつては整骨院・接骨院というと年配の方の利用が多かったものですが、
最近ではPCやスマホの普及により、若い人でも肩や腰の違和感を訴えて来院するケースが多くなっているようです。

 

特に若い人の場合、院を選ぶ際の基準もシビアで、思いやりのある対応などといったぼんやりとしたメリットではなかなか訴求できない現状があります。

 

そこで、皆さんが整骨院・接骨院のどんな点に注目して選んでいるのか、アンケートを取って調べてみました。


 

 

 

【質問】「接骨院」「整骨院」を選ぶ基準は何ですか?

お客様が「接骨院」「整骨院」を選ぶ基準。100人に聞いてみました!

【回答数】

価格:16

立地:9

実績:19

口コミ:50

有名な先生がいるか:2

その他:4

 

■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■調査期間:2015年12月22日~2016年01月05日

■有効回答数:100サンプル

 

 

 

今や無視できない口コミの影響力!最重要視する人が半数

アンケートで最も多かったのは「口コミ」という意見。50パーセントの人が選択しています。

 

 

行き当たりバッタリの医院で変に治療を受けて身体が歪んだことがあるので周りの方の意見を聞いて行きます(30代/男性/パートアルバイト)
間違った手法で矯正してほしくないので、街の口コミを見てからいくようにしている(30代/女性/専業主婦)
自分の健康にかかわることなので、信頼できる技術を持った先生がいるのか、雰囲気はどうなのかということを必ず口コミでチェックしています。(30代/女性/専業主婦)
新しいところに何の情報もなく行くのは不安があるので口コミは重要だと感じる。(30代/女性/専業主婦)

 

口コミ重視というのはネット時代ならではの特徴といえるでしょう。
かつてはご近所での評判というのも重要な要素になっていましたが、知っている人同士の会話ではどうしても「感情」が入ってしまうもの。

 

その点口コミはまったく知らない人の意見であり、感情を交えず客観的に見ることができるという特性があります。
その分利用者にとっては情報として信頼度が高いと受け止められがちですが、発信者の側からすると必ずしも客観的な意見ばかりとは限りません。

 

施術の内容が良くてもスタッフの対応に不満があれば、それが口コミの内容にも影響することがありますから注意が必要でしょう。

 

 

 

意外と順位の低い「価格」、お客様は「内容」重視?

続いて2番目に多かったのは「実績」、そして「価格」「立地」「有名な先生がいるか」の順となっています。

 

 

実績が一番です。整骨院によっては症状がよくならず、悪くなる場合があるから。(50代/男性/公務員)
保険がきかない治療が多いので、長く続ける場合はどうしても費用面が心配になります。(50代/女性/契約派遣社員)
一回ですぐ治るとは思えないので、通院することを考え、自宅もしくは職場から近く通いやすいところ。(40代/女性/会社員)
値段も立地も大事ですが、だらだら行くのではなく上手と定評のある先生のところに通って短期間で治したいからです。(20代/女性/学生)

 

「実績」「有名な先生」という点を重視する、というのは「口コミ」を重視した人と考え方としては近いものがあります。

 

院のサイトを見てチェックするのはもちろんですが、やはり口コミから実績をチェックするというケースも往々にして考えられますよね。
そういった意味で、やはり口コミには注意する必要があるでしょう。

また接骨院・整骨院での治療はある程度通院の必要があることを考えると、価格や立地にこだわるのもうなずけますね。

 

とはいえ安かろう悪かろうでは当然受け入れられませんから、費用と内容とのバランスが重要になってくるでしょう。

 

 

 

口コミで愛される院になるためにアピールポイントを考えよう

接骨院・整骨院は保険適用外の治療も多いため、お客様は費用を最も重視されるのではないか、と考えられがち。
ですが、実際には施術内容や実績、先生の評判など非常に「内容」を重視する人が多いことがアンケート結果から読み取れます。

 

その情報源として第一に挙げられているのが「口コミ」ということ。
そのため治療効果はもちろん、院の雰囲気やスタッフの対応なども含め、お客様に心から満足していただけるサービスを提供することがとても大切になってくるでしょう。

 

そのためには院の魅力としてどんな点をアピールしていきたいのかというようなコンセプト作りも重要といえそうですね。

関連記事

整骨院のSNS集客・・・実際どうなの?

整骨院のSNS集客・・・実際どうなの?

柔整師会と個人請求、自分にはどちらが合っているの?

柔整師会と個人請求、自分にはどちらが合っているの?

上手く集客ができない!よくある集客の間違いとは?

上手く集客ができない!よくある集客の間違いとは?

【2018年度版】接骨院や整体に初めて通ったきっかけは何ですか?

【2018年度版】接骨院や整体に初めて通ったきっかけは何ですか?

柔道整復師の無料メルマガ

「柔整業界の最新情報」や「整骨院経営者の方へのお役立ち情報」を配信していきます。



 

セミナー