>  > あん摩マッサージ指圧師と柔道整復師は何が違うのか

あん摩マッサージ指圧師と柔道整復師は何が違うのか

あん摩マッサージ指圧師と柔道整復師は何が違うのか

あん摩マッサージ指圧師や柔道整復師は、施術を受けたことのない人からするとなかなか違いが分かりにくいものです。また、柔道整復術のなかにはマッサージが含まれている場合もあり、施術を受けた人であっても、住み分けのポイントが見えにくいと言えるでしょう。しかし、施術の目的・役割、そして内容についてはきっちりとした区切りがあります。今回は、そんなあん摩マッサージ指圧師と柔道整復師の違いについて解説いたします。

1. あん摩マッサージ指圧師の仕事

あん摩マッサージ指圧とは、手のひらや指などを使って身体の血行を改善し、こりなどの痛みを和らげる方法です。「あまし師」と呼ばれることもあります。器具の使用や投薬は行わず、自然治癒能力を高めながら改善を促すのが特徴です。なお、名称にある「あん摩」は“揉む”、「マッサージ」は“さする”、「指圧」は“圧する”といった技術を表しています。

主な活動の場

マッサージ指圧治療院や病院のリハビリテーション科・整形外科などが主な就職先です。近年は訪問リハビリマッサージなどの需要も高まっている傾向にあります。そのほか、アスリートのトレーナーとして活躍する方もいらっしゃいます。

2. 柔道整復師の仕事

柔道整復術とは、骨や関節、筋・腱・靭帯などで起こった急性(亜急性)の骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷を整復・固定する施術方法(非観血的療法)です。「ほねつぎ」とも呼ばれるように、手術なしで骨折や脱臼を元に戻したり、包帯やテーピングで回復を促したりするのが特徴です。また、患者さまの自然治癒能力を高めるために、ストレッチやトレーニングなどのリハビリを行うことも業務範囲となります。

主な活躍の場

柔道整復師は整骨院・接骨院や病院、整形外科クリニックが主な就職先です。また、介護リハビリの現場でもニーズがあります。そのほか、スポーツジムやスポーツチームと契約して活動している方もいらっしゃいます。

3. あん摩マッサージ指圧師と柔道整復師の住み分け

あん摩マッサージ指圧師と柔道整復師は、いずれの場合にも国家資格が必要です。取得のためには専門学校や専門学科のある大学などに通って受験資格を獲得し、かつ試験に合格しなくてはなりません。加えて、投薬や外科的なアプローチはせず、東洋医学に基づいた施術を行うという点も共通項目です。

ただし、人間の自然治癒能力を高めながら症状改善に導くという大枠は共通するものの、施術の目的には違いがあります。

あん摩マッサージ指圧の目的 生活習慣によって起こる肩こりや腰痛、そのほかの疾患の改善
柔道整復の目的 損傷からのリハビリや回復

そもそも柔道整復はその名が示すとおり、柔道によるケガの整復が起源となる施術です。主な対象は急性の外傷であり、保険が適用されます(あん摩マッサージ指圧も一部適用可)。一方、あん摩マッサージ指圧は簡潔に言うと体調の回復が主な目的です。実際の施術では役割が重なる部分もありますが、症状の要因が何なのかを捉えておくと違いがはっきりするでしょう。

4. マッサージ要素における違い

あん摩マッサージ指圧師と柔道整復師には、目的や役割のほかに“マッサージ要素”にも違いがあります。

柔道整復師によるマッサージ

整骨院・接骨院では、施術の流れでマッサージやあん摩を行うことがあります。しかし、本来あん摩マッサージ指圧師の資格を持たない柔道整復師には、こうした施術は認められていません。それでも違法とならないのは、柔道整復術に付随する程度のマッサージ・あん摩であれば許容されているからです。たとえば「捻挫に対して柔道整復術を行ったあとに、疲労回復を促す目的で行ったマッサージ」であれば問題なし、というイメージです。

ただし、マッサージを主体とした施術は法律上禁止されている点には注意が必要です。加えて、疲労回復のためのマッサージは保険適用外となります。あくまで保険請求できるのは、骨折・ねんざ・打撲などの外傷性があるものに限られる点には注意が必要です。

あん摩マッサージ指圧によるマッサージ

あん摩マッサージ指圧は、その名のとおりマッサージが主体となる施術です。そのため、柔道整復師のような“施術に付随する”ことが求められることはありません。

なお、最近はリラクゼーション要素の強いマッサージ店が増えてきています。こうした店舗との違いは、国家資格所有者が法律で制限されている関節可動域に対して、あん摩・マッサージ・指圧を行えることです。可動域拡大、筋力増強によって症状を改善する施術の場合には、保険請求が行えます。なお、柔道整復師がこうしたマッサージを行ったとしても、保険請求はできません。

5. まとめ

業界を知らない人には混同されやすい、あん摩マッサージ指圧師と柔道整復師ですが、こうして見ていくとさまざまな違いがあります。ポイントとなるのは、急性のケガなのか、そしてマッサージを主とするのか、と覚えておきましょう。

関連記事

健康増進寄与が目的のNPO「日本手技療法協会」

健康増進寄与が目的のNPO「日本手技療法協会」

柔道整復術は海外でも使えるの?

柔道整復術は海外でも使えるの?

「柔道整復師」と併せて取ると便利な資格|介護現場で使える!

「柔道整復師」と併せて取ると便利な資格|介護現場で使える!

柔道整復師の無料メルマガ

「柔整業界の最新情報」や「整骨院経営者の方へのお役立ち情報」を配信していきます。



 

セミナー