>  > 症状改善率94%の圧倒的施術、キネティックチェーン療法公開セミナー

症状改善率94%の圧倒的施術、キネティックチェーン療法公開セミナー

症状改善率94%の圧倒的施術、キネティックチェーン療法公開セミナー
こんにちは。長野県松本市のBAG(ベビアンツグループ) 梓川バランス整骨院有泉有爾郎です。

冒頭から質問です。
治療の差別化が難しい時代とよく言われますが、本当にそうなのでしょうか?

これまでも時代によって効果的な治療は変わってきましたが、2017年は健康保険の調査が厳しくなり新たな社会環境に突入しました。 この時代にそった治療を実行すれば、地域で一番の整骨院になることは不可能ではありません。

自分の整骨院の強みや特徴を活かし、患者様とより良い関係を構築する。
そのために豊富な経験と専門知識、そして独自の客観的な視点で、会社やお店の魅力を表現していく。
と言っても、自分だけ儲かる整骨院がすべてだとは考えていません。
「整骨院善し、患者様善し、世間善し」の三方善しの運営を実践すること。そうすることで、働くことに価値を作りだし、患者様に「あなたに出会えてよかった」と言っていただける運営を実現することが可能なのです。

脚本どおり、患者様が整骨院などの治療やサービスに興味を持ち、来店してファンとなって通い続け、そして口コミを起こす。そうすれば、今の整骨院飽和状態の業界でも売上を伸ばすことができます。

でも、現実にはそんなに簡単に行きません。 何故なら、一部の例外を除けば、患者様が「集客」「成約」「ファン化」「口コミ」の各段階を、勝手に次へ次へと進むことはないからです。
お客様が次のステップへと進まないのは、必要性や興味、欲求のレベルが低かったり、行動を起こすことにリスクを強く感じているから。

ほとんどの整骨院では、興味や欲求を高めたり、感じている不安を解消するのに、治療の効果や治療機器の性能の説明や解説を必死で行い、説得をしようとします。しかし、あなたもすでに実感されていると思いますが、それはあまり効果的な方法ではありません。

説明や解説の代わりに、感情に働き掛け、共感を起こし、行動を起こすストーリーを語れば、患者様は自ら次のステップへと進みたいと思うようになる。つまり、脚本にストーリーを織り込むことは各段階の段差に階段を作るようなものなのです。

そういったストーリーを作るためには、患者様の心理に敏感になること。
集客、成約、ファン化、口コミの各段階で患者様の心理は異なります。
どのような心理なのかを理解した上で、患者様が「行動したくなる要素は何なのか?」「行動を起こすことを抑制している要素は何なのか?」を考え、それを刺激したり解消する内容にすることでよいストーリーができるのです。

こういった行動を促す要素のことを「KAF(キー・アクション・ファクター:行動の鍵となる要素)」と言います。

各段階でKAFは異なりますが、何がKAFなのかを知る最もシンプルで効果的な方法は、既存のお客様に、例えば初診時のKAFなら、「なぜ、初診でこの整骨院を選んだのですか?」「治療を受ける際に抵抗を感じた部分がありましたか?」とお聴きすることです。
もし、どうしても聴くことができないなら、お客様の立場になってイメージを膨らませ、考えるようにしてください。
ちなみに、人間の行動の源泉は「快楽の追求」と「痛みの回避」の2つ。この理由以外で人間が行動を起こすことはありません。ですからKAFもこの2つのどちらかの延長線上にあります。

つまり、整骨院の初診時の行動の原動力は『痛みの回避』です。どれだけ痛みが取れるように魅せるか、そして現に痛みを解消させてあげられるかが次の行動に進む要因なのです。

これでわかりましたね?痛みを解消できる整骨院は口コミを呼ぶことができるということ。

つまり、繁盛する要因を持っているということです。その要因を追及して形になったものがキネティックチェーン(運動連鎖)という、構造医学に基づいた学問による治療です。

今回2部制でのセミナーを開催します。

1部は公開セミナーで(五十肩)をキネティックチェーンでの施術と解説を行います。
2部は別の日に本セミナーとして、キネティックチェーンを深く理解し身体すべてを診れるように、講義と実技の組み合わせたセミナーを行います。


1部 公開セミナー内容(五十肩 編)

10:00~ 自己紹介
10:15~ キネティックチェーンの説明、身体の構造の説明
11:00~ キネティックチェーンによる実技と解説と受講者の練習
12:00 エキスパートコースの継続者への説明&アンケート



もう迷わない。治療の基本的な考え方、治し方セミナー
再現性100%誰でもできるぎっくり腰の治し方を教えます。
あなたも一度は苦戦したことがある症状はありませんか?
私が教えるキネティックチェーンがあれば、どんな症状も理屈で解るようになっています。

世間では、学んでみたけどよくわからないセミナーや再現性のない治療ばかりで、セミナー主催者も困るような状況が多いそうですが、キネティックチェーンは違います。
患者様の身体がどうなっているか、そしてどうすれば良いのかがはっきりとわかります。
器具はいりません。あなたの手があればよいのです。目からうろこの知識ばかりです。

今回はこの理論が分かりやすいように「五十肩」の治療になっていますが、どんなものにでも使えるのがキネティックチェーン(運動連鎖)という学問です。

今後の治療時間の短縮にもなり、なぜこの症状になるのかわからなかった人が1回の受講で解るようになります。
キネティックチェーンは集客、成約、ファン化、口コミ これらすべての源である「痛みの回避」が目的になっています。
この厳しい整骨院業界で勝ち残っていきたい方は、ぜひ受講をお勧めいたします。


講師プロフィール

  • 有泉有爾郎(ありいずみ ゆうじろう)

プロフィール :


・2003年 高校卒業後、東京のアパレル雑貨の商社で営業として4年勤務し、20歳で個人年間売上2億を達成。電通や博報堂などから版権を取扱い、中国の工場から一般小売店までの物流を管理し、市場動向や購買心理、物が作られてから消費されるまでの流れの中で独自の考え方を構築していく

・2007年 その後、看護師であった妻と出逢い、医療業界の素晴らしさに影響され、東京の「大東医学技術専門学校」へ入学

・2015年 国家資格を取得後、修業時代に個人の整骨院や整形外科、大手のグループ整骨院などで修業し、幅広いスケールの運営の仕方を学び、すべての修行先で来患数の記録を塗り替え、個人売上NO.1にもなり、妻の実家がある松本市にて「梓川バランス整骨院」を開院

・2016年 梓川デイサービスセンター「笑トレ」を開設
・2017年 松本市南松本駅前に「南松本バランス整骨院」を開院
・2017年 松本市南松本駅前にダイエットサロン「A-STUDIO」開設
・2017年 松本市元町にカレーショップ「KINGDOM CURRY」を開設
・2018年 東京都青梅市に「青梅バランス整骨院」を開業 
・2018年 松本市に「北松本バランス整骨院」を開業 さらに三つ子も産まれ四児の父としても奮闘中

開業から毎年1施設以上を開設する起業家

セミナー詳細

開催日時 2018/7/29(日) 開催時間10:00~12:00
会場 青梅バランス整骨院東京都青梅市新町5-2-8アピスビルA


受講料 10,000円
定員 10名
主催・共催

【主催】梓川バランス整骨院(合同会社ベビアンツ)
0263-31-6122

 

 

 

 

関連記事

【9/8(土)】[京都]関節包内操作法~腰仙関節~

【9/8(土)】[京都]関節包内操作法~腰仙関節~

【8/5(日)】[福岡]整骨院開業セミナー~特別編~

【8/5(日)】[福岡]整骨院開業セミナー~特別編~

【8/5(日)】[大阪]協会けんぽ審査委員に学ぶ保険請求基礎講座、 整骨院開業セミナー

【8/5(日)】[大阪]協会けんぽ審査委員に学ぶ保険請求基礎講座、 整骨院開業セミナー

【7/29(日)】[仙台]「整骨院開業アカデミー」開校

【7/29(日)】[仙台]「整骨院開業アカデミー」開校

柔道整復師の無料メルマガ

「柔整業界の最新情報」や「整骨院経営者の方へのお役立ち情報」を配信していきます。