>  > 野球選手の復活を手助けした最新の腰痛治療器「プロテック」

野球選手の復活を手助けした最新の腰痛治療器「プロテック」

野球選手の復活を手助けした最新の腰痛治療器「プロテック」

最新の腰痛治療器として注目されている「プロテック」。耳にしたことがある人も多いでしょう。プロテックは、とある野球選手の復活をサポートしたとも言われる腰痛治療器で、さまざまなタイプの腰痛に改善効果が期待できます。その特徴や機能、さらには具体的な効果について詳しく見ていきましょう。


「浮かせる」という新しい切り口

このプロテックの最大の特徴は「浮かせた施術」です。上半身を固定し、膝下を支えて体全体を浮かせます。これにより、身体の重みで痛みを感じる、という症状に対しても施術がしやすくなります。
また、強い痛みによってベッドに横になれない、支えてもらわないと座ることも立つこともできない、という場合も浮かせることによって、患者の負担を軽減します。これにより積極的に施術が施せるようになります。


プロテックは「減圧」をサポート!

プロテックの魅力はズバリ「減圧」です。身体の重みによる腰の痛みは、重力が主な原因となりますので、この重力からの負担を軽減することがプロテックの役割です。
実際に誰かに支えられたり、横になったりすると楽になるというのは、重力の負担から一時的に身体が解放されることが理由です。

プロテックはこのような重力の減圧を目的として開発されましたので、安全かつ患者への負担が少ない状況で施術を施すことができます。


どのような腰痛に効果があるのか

具体的にプロテックはどのような腰痛に効果があるのでしょうか。基本的には「横になれば楽になる」という腰痛全般に使用される治療器ですが、腰痛のタイプとしてはぎっくり腰などのような「急性腰痛」に効果が高いとされています。

体重による負担、重力による負担を軽減し、痛みが少ない状況で、手技や運動療法を取り入れることが可能であるため、「痛みが強くて施術が厳しい」という患者さんにも安全に取り入れることができます。

また、プロテックは最新の腰痛治療器として注目されていますが、まだまだ導入施設が少ないのが現状です。しかし、実際に野球選手のサポートをするなどして、スポーツ選手からも信頼された腰痛治療器であることは間違いありません。これからも腰痛の患者が増えていく可能性は高く、そこでの充実した施術サービスの提供を目指すのであればプロテックは強力な治療器になってくれることでしょう。

プロテックの特徴や魅力、期待できる効果などについて理解が深まったこの機会に、ぜひ施術サービスの1つとしての導入を検討してみてはいかがでしょうか。

柔道整復師の無料メルマガ

「柔整業界の最新情報」や「整骨院経営者の方へのお役立ち情報」を配信していきます。



おすすめ