>  > 施術以外も勝負のポイント!接骨院・整骨院、集客のための工夫

施術以外も勝負のポイント!接骨院・整骨院、集客のための工夫

施術以外も勝負のポイント!接骨院・整骨院、集客のための工夫

接骨院・整骨院の開業を目指す場合、施術が優れていることは勿論ですが、それ以外にも集客力を上げるために工夫することはたくさんあります。


開業後に伸び続ける接骨院・整骨院となるためにも、集客力をアップさせる方法を学んでいきましょう。

腕がよいだけでは埋もれてしまうかもしれません

現在ところ狭しと、あちこちに接骨院や整骨院が開業しています。


ライバルが多くなるほど、腕がよいというだけでは思うように集客が見込めずに利益は減るため、それぞれが独自の方法を生み出したり、ほかとの差別化を図ったりして、オリジナリティーあふれるものにする必要があるのです。


経営者には、腕がよいというだけでなくマーケティングの知識も必須となるため、事業の方向性を決めたり、集客戦略を考えたりする必要があります。

建物の佇まい重要性

また、建物の佇まいも、一見集客力とは関係ないように思われがちですが、実は大きな関係があるのです。


たとえば、道路に面した店舗の場合は、外部から見えやすくなるため集客力が高く、常に人通りがあるため宣伝効果も高くなります。


また外観を含めた店作りがしやすいため、競合店との差別化を図ることができます。店名や看板なども、誰もが一目見てすぐにどのようなお店なのかわかるものにしておく必要があります。

HP、はがき、etc.…使えるものはすべて使いましょう!

このほかにも、多くの人に知ってもらうために、店の特徴がわかるチラシやはがきを作って配布したり、キャンペーンなどを実施したりして、まずは一度足を運んでもらうようにしましょう。


消費者の多くは営業マンの話よりも、そこに実際に行って施術をしてもらったお客さんの口コミの方を信用します。


最近では、自社のHPを作って実際に体験してもらった人の口コミを載せるなどの戦略を行っている接骨院・整骨院も多くあります。


さらにブログで集客力をアップさせている医院も多くあります。

この方法はコストも低くあらゆる企業で集客力のアップに期待ができる方法です。ブログを集客に活用している企業は、活用していない企業に比べ55%も多くの訪問者があることがわかっています。


スマートフォンの普及に伴った効果的な方法として、WEBサイトをスマートフォン対応にし、集客力のアップを目指すとよいでしょう。


集客力アップには、このようなあらゆる手段を最大限に活用することが重要です。


社員の知り合い、お客様の知り合い、取引先の知人などあらゆるコネクションを活用してみましょう。このようなあらゆるネットワークを通じて、新規顧客の開拓は進むのです。

柔道整復師の無料メルマガ

「柔整業界の最新情報」や「整骨院経営者の方へのお役立ち情報」を配信していきます。



おすすめ