>  > 第一印象は5秒で決まる!「いい顔」を作るコツ

第一印象は5秒で決まる!「いい顔」を作るコツ

第一印象は5秒で決まる!「いい顔」を作るコツ

人の第一印象は、出会った瞬間の5秒程度で決まってしまうと言っても過言ではありません。


会社の面接試験、恋人との初デート、入試の際の面接時など、多くの場面で私達は第三者から自分自身を見られる機会があります。

そのためには、まず「笑顔」が重要になります。「いい顔」を作るコツを見てみましょう。


【いい顔を作るコツ】

いい顔とは、心の底からの自然な笑顔です。これは、自分が思っている以上に難しいもので、目が笑っていないと不自然な笑顔になってしまい、逆効果になります。いい笑顔を作るには、下記のようなポイントがあります。

上の歯を見せること

自然な笑顔を作るためには歯が見えていることが大切です。手鏡などを用意して、笑顔を作ってみましょう。上の歯が最低でも6本見える位に笑うことがポイントです。

口角を上げて上唇がV字になるようにする

口角が上がっている人は自然と明るい印象が生まれ、好感が持たれます。

目じりを下げる

目じりが下がると、人は自然に笑顔になります。

【笑顔を作るための練習】

実際に笑顔を作るために、どのような練習をすればよいのか見てみましょう。

声を出しながら上げてみると口角は上がりやすくなります。「イー」と声を出してみると、自然と口角が横に広がって、少し上がるのを感じることでしょう。その口の形が、印象のいい笑顔の形なのです。歯が見えているくらいがちょうど良い口の開き方です。恥ずかしがらずにトライしてみましょう。

次に、目じりを下げる練習を行います。目じりを下げるには少し目を細めてある必要があります。


そのため目を細めた状態で10秒間キープできるようにトレーニングしましょう。これを朝晩でそれぞれ10セット行うと目じりの筋肉が鍛えられて、クシャっとした笑顔を作ることができます。

【笑顔になるとよいことばかり?】

とても不思議なことですが、自分が笑顔になると、自分の周りの人も自然と笑顔になっていきます。


笑顔の中で生活をしていくことは、ストレスが少なくなり、心が軽くなって性格も明るくなります。また、笑顔あふれる人の周りには自然と人が寄ってくるものです。

今まで付き合いのなかった人達との交流が増え、友達、知り合いが増えていきます。


多くの人との出会いから、ビジネスチャンスが広がったり、恋人ができたり、今までよりも広い世界で物事を考えられる人間になります。

笑顔は自分自身をよく見せるためだけではなく、自身の可能性を今以上に広げてくれるものであることを覚えておき、いい顔を作る練習を継続して行っていきましょう。

関連記事

接骨院のロゴはどう作る?サイト制作と一緒に頼んでお得に作成しよう!

接骨院のロゴはどう作る?サイト制作と一緒に頼んでお得に作成しよう!

柔道整復師の無料メルマガ

「柔整業界の最新情報」や「整骨院経営者の方へのお役立ち情報」を配信していきます。



おすすめ