>  > リラクゼーションにもおすすめ!育てやすい観葉植物まとめ

リラクゼーションにもおすすめ!育てやすい観葉植物まとめ

リラクゼーションにもおすすめ!育てやすい観葉植物まとめ

お部屋の雰囲気を大きく変えてくれる観葉植物ですが、観葉植物にはそれ以外にも美容や、健康に良いとされる様々な効果があります。観葉植物を置くメリットや、育てやすい観葉植物を知り、癒やしの空間作りをしてみてはいかがですか?

観葉植物を置くメリット

観葉植物を置くメリットとしては、以下のようなことがあります。

空気を綺麗にしてくれる

一説によると、観葉植物の土壌に生息するバクテリアが空気中の汚染物質を分解、ろ過して天然の空気清浄機のような役割をしているといわれています。

リラックス効果

観葉植物を見ているだけで不思議とリラックスすることができるものです。これは、植物に含まれる防虫効果や殺菌効果のあるフィトンチッドという物質に脳内のα波を増大させリラックスさせる効果や、自律神経を整える効果があるからだといわれています。

目の疲れを軽減

観葉植物の緑は、視覚疲労に効果があり、緊張感の緩和や、ドライアイにも効果があります。

育てやすい観葉植物

では、自分で育てるにはどのような観葉植物が育てやすく、おすすめなのでしょうか。

ドラセナマッサンゲアナ

ドラセナマッサンゲアナ

出典:hanazakari

別名「幸福の木」とも呼ばれています。開店祝いや新築祝いに贈る方が多く、大型のものから手のひらサイズの小型のものもあります。温かい場所であれば、日当たりの悪い室内でも枯れることなく元気に育つ丈夫な観葉植物です。

パキラ

パキラは、美容室やカフェなどでよく見かけることが多い観葉植物です。1本だけでも存在感はありますが、複数の幹が編み込まれたものはさらに迫力があり、おすすめです。日陰、日向のどちらでも育つため、室内でも楽しめる観葉植物の一つです。成長が早いのも見ていて楽しいですし、剪定をしてもとても丈夫ですので枯れる心配がなく、自分好みの形にすることができます。

サンスベリア

サンスベリアは、独特の模様が入った観葉植物で、別名「虎の尾」といわれています。 外の空気が循環するベランダや、玄関に置くとよいでしょう。乾燥に非常に強く、水やりを忘れがちな人でも安心して育てることができます。

癒やしの空間を演出してくれる

海外のインテリア雑誌などを見ると、お部屋にたくさんの観葉植物が飾られています。お部屋にグリーンがあるだけで、開放感が出て、お部屋全体も明るい印象になります。観葉植物は、お部屋の浄化をしてくれるほか、リラックス効果や目の疲れを軽減する効果があります。お部屋や玄関にグリーンがあるだけで、気持ちが安らぎ、自然の中にいるような気持ちになるでしょう。

これを機会に生活に観葉植物をうまく取り入れながら、健康や、美容にもよい癒やしの空間作りをしてみてはいかがでしょう。

関連記事

法人カードの特徴と個人事業主が法人カードを持つべき理由とは?

法人カードの特徴と個人事業主が法人カードを持つべき理由とは?

【経営者向けビジネス書】物販の売り上げを伸ばすために読んで欲しい本

【経営者向けビジネス書】物販の売り上げを伸ばすために読んで欲しい本

接骨院のロゴはどう作る?サイト制作と一緒に頼んでお得に作成しよう!

接骨院のロゴはどう作る?サイト制作と一緒に頼んでお得に作成しよう!

【経営者向けビジネス書】売り上げアップのための「口コミ」施策を学べる本

【経営者向けビジネス書】売り上げアップのための「口コミ」施策を学べる本

柔道整復師の無料メルマガ

「柔整業界の最新情報」や「整骨院経営者の方へのお役立ち情報」を配信していきます。



おすすめ